メール
Copyright(2000) Carsol Lab.

  1. 校内メール
      →校内でメールのやりとりができます
  2. 交流メール
      →あらかじめ設定した外部アドレスとの交流ができます
  3. Eメール
      →外部とのEメールの交換ができます


メール画面
校内メール
校内メール
よむ(受信)
  • 校内メールを読むときに使います。
  • 表示されたメールのタイトルをクリックすると、本文が画面下側に表示されます。
かく(送信)
  • 新規に校内メールを送る機能です。
  • 送信先として、相手のID番号または学習グループ番号を入力します。
  • メールを送った相手がメールを開いたかどうかが確認できます。
さがす(検索) 受信メール検索
  • 送られてきた校内メールをキーワードや日付等で探すことができます。
送信メール検索
  • 自分が送信した校内メールをキーワードや日付等で探すことができます。

交流メール
交流メール
  • 学校外へ電子メールを送ることができます。
  • あらかじめ交流先のアドレスを登録、設定しておきます。
      →「交流メール支援」機能
  • 生徒は、交流プロジェクトを選択し、メールを作成します。
  • 生徒が送信した交流メールは一旦サーバーに蓄えられ、指導教師によって送信の確認が行われます。
  • 指導教師が不適切と判断したメールは送信した生徒に差し戻されます。
Eメール
Eメール 先生だけが使える機能です。

プロバイダ等で割り振られた電子メールアドレスを使って、外部との電子メールのやりとりができます。
いわゆるwebメールのような使い勝手でメールの送受信が行えます。